雑記帳

2019年

1月6日 ことしの製作予定

といいますか仕掛をどんどん仕上げる方が先でしょ…笑

でも、これも着手したいんですよね、タミヤのミニ。

友人のために1台、自分用にもできれば1台は組みたいなと。

一緒に写ってるのは ヴィーキングとヘルパのHOスケール。

同じ1/87のはずなのに、前者のほうが一回り大きく低く広く ふくよかな印象ですね。

ヴィーキングの箱にはMorris Mini-Minor、ヘルパの方には単にMini Cooperとあります。

ヘルパの方は、明らかに晩年のオースティン ローヴァー時代以降(もっともクーパーが復活したのは ローバーミニになってからではなかったかな?)のタイプですね。以前は同社のメイフェアもあったのですが 件の友人にプレゼントしちゃいましたので。

2018年

「ミニチュアカーミュージアム」のご紹介

プラモデルではないのですが、ミニカーで古今東西の自動車の歴史を網羅したサイトです。

ミニカーの歴史、縮尺、材質とそれに関連して起こる劣化といった面にも言及されていて、

厚みのある、見ごたえのあるサイトであると思います。

検索も充実しているので、お好みの車のミニカーがすぐ探せます。

さらには1/5から1/99まで対応したナンバープレート作成ページもあり、

日本のナンバープレートなら、自動二輪から大型車、自家用も事業用も自在に好きな番号で

作成できます(図柄入りナンバーには順次作成可能になるようです)。

ちなみに私は、「耐水性光沢フィルムラベル」に印刷して使用しています。

これなら貼り付けに便利です。

手持ちのミニカーからプラモデルまで利用できます。

一見の価値があります。

 

https://minicarmuseum.com/index.html


11月25日 タミヤ線画カタログ

夏にお店で絶版品の、タミヤのモーリスミニクーパーを買ったら、

中に入っていました。

箱に定価900えんとあるのと、このカタログの定価が一致するので、間違いなく当時もの。

予定品のトヨタハイエースクイックデリバリーには、定価が記されていないのです。

小学生のとき、新発売のクイックデリバリー買ったっけ…ミニやシティターボ、アウディクアトロも

小~中学生のときだったか買って

色も塗らずに(吹付のコツなんて知る由もなかった)組立てた記憶がうっすらとあるので、

懐かしかったです。